キャバクラ嬢に好かれたいと思ったら

どうせキャバクラのお店に遊びに行くなら、お気に入りの女の子ともっと仲良くなって楽しい時間を過ごしてみたいと思いませんか、せっかくお気に入りの女の子を指名しても話が弾まなかったり、店外デートを誘っても冷たくお断りされてしまっては悔しいですよね。

 

 

キャバクラの遊びを今よりももっと楽しむためには、これからご紹介する方法を試してみてください、きっとあなたを見る女の子たちの目が変わりますよ。※参考:新宿キャバクラ情報ポケパラ

 

 

○無理にモテようとしないこと。

 

 

キャバクラのお店で働いている女の子たちは、自分を指名してくれた男性たちを信用しているわけではありません、「どうせホテルに誘いたいから指名しているんでしょ」と思っているのが正直なところです。

 

 

もっとも男性たちだってできれば自分のお気に入りの女の子と、もっと深い関係になりたいと思うから高い料金を支払って指名しているんですが、キャバクラ嬢の女の子たちには全部お見通しなんですね。

 

 

とくにベテランのキャバクラ嬢たちは毎日たくさんの男性客を接客していることで、男性を見る目だけは磨かれているのでなかなかオトスことは難しいものです。

 

 

それなら逆に「別にホテルに誘いたいわけじゃないから、楽しく飲ませてほしい」と言うスタンスで女の子を指名してみるというのはどうでしょう、そうすると今までよりもリラックスして女の子とお付き合いすることができるようになると思いませんか、男性としてよく見られたいという野心を捨てて女の子と友達感覚でおしゃべりしたり、ふざけあったりしていればそのうち相手の女の子が「この人なら安心かも」と今まで警戒していた心を開いてくれるはずですよ。

 

 

○相手の話をしっかり聞いてあげる。

 

 

キャバクラ嬢として働いている女の子たちは、それぞれいろんな事情をかかえているはずです、アルバイト気分でキャバクラのお仕事をしている女の子は別にしても、キャバクラの仕事をしなければいけない理由がきっとあるはずです。

 

 

キャバクラのお店で女の子と楽しい時間を過ごすことも良いですが、お互いにもっと知り合うことができたら今よりももっと親密なお付き合いをすることができるはずです、そのためには相手の話にしっかり向きあって聞いてあげる姿勢が大切です。

 

 

そんな心配事の相談相手になってあげることができるくらい相手に信用されたら、ただのお客とキャバクラ嬢以上のお付き合いをすることができるようになるでしょう、実際にキャバクラの店で知り合ってゴールインする人は意外と多いんですよ。